4コマ漫画連載予告!- BUNCA -

ホーム Winner
来る1月8日より4コマ漫画の連載が始まります!それに先駆け、作者である255さんにあらゆる角度から迫ってみました。この記事を読んで、間もなく始まる連載へのワクワク度を高めましょう!

皆さまこんばんは!

いよいよ2020年が幕開けとなり、BUNCAとしても新年一発目にドカン!と面白い企画を打ちたいところです。
いきなり本題に入りますが満を持して「4コマ漫画の連載スタート」致します!
ので、今回はそれに先駆け連載予告記事とし、来る1月8日からの連載開始に備えようって寸法です。
もう一度申し上げます、連載開始は1月8日からですよー!私達もこの日を楽しみにしておりました!



何は無くともこちらの記事の通り、今回の連載は4コマコンペで最優秀賞に輝いた255さんあってこそ。
そんな255さんとは一体どんなお方なのか…!?
まずはBUNCAが独自に調べたプロフィール等をご紹介致します。


お名前はご存じ「255(にここ)」さん。
漫画家さんで、その作品は4コマ漫画に限らず1コマ漫画も描ければ可愛い女の子のイラストまで魅力的でしかも小説までお書きになる多才なお方です。

▼BUNCAの4コマコンペでの入賞作品



255さんのことをよく知りたければ、Twitterを拝見するのが一番の近道だと思っています。
ほぼ毎日新作を投稿なさっており、中でも最近はPR漫画(企業からの案件はもちろん、依頼は無くとも自ら使用したオススメ商品を漫画にしたもの)が本当に魅力的で一押しです。
そして何と言っても驚いたのが、これまでに描いてきた4コマ漫画は、趣味と仕事合わせて1000本単位に上るそう。
単純に半々にしたとして、仕事で500本も描いていたら趣味でも描こうとは誰でもはならないだろうと思うと、255さんの4コマ漫画に対する気持ちの熱さ(もしくは一定のモチベーションを保つポテンシャルの高さ)が凄まじいのだなと圧倒されています。


今回BUNCAでの連載にあたって、物語の主人公はなんと255さんの日記漫画によく登場する「コアラ」さん!
普段「芸術」関係にはなかなか触れることの少ない層(=連載漫画でのコアラさん)が、少しずつゆるりと触れてみると…?
様々な視点からどなたでも親近感が湧くテイストとなっております。
タイトルはズバリ「Art is 何?」。
1月8日より週1回更新を予定しております、是非ご期待ください!




ではここで今回の記事一番の目玉企画、なんと255さんにインタビューにお答え頂きました!

BUNCA(以下:B)早速ですが4コマコンペ最優秀賞入賞時のお気持ちをお聞かせください。
255さん(以下:2)コンペに参加するのが初めてだったので、1位のまま終えられて正直嬉しさよりも安心が先にきました。

B:「安心」とはなんだか意外なお答えです…!そしてその節は本当にありがとうございました。
ちなみに普段ネタはどのようにして思いつくのですか?
2:だいたい常に目についたものをネタにできないか考えています。

B:なるほど、日頃から常にアンテナを張ってらっしゃるのですね。
ではそもそも4コマ漫画を描いていこうと思ったキッカケはありましたか?
2:友人が描いているのを見て、自分もやってみたいなと。

B:そうだったんですね!いち読者としてはそのご友人に感謝でございます。
そして具体的に初めて4コマ漫画を描いたのはいつ頃でしたか?
更にその当時から現在まで描き続けることを想定していましたか?
2:2012年の11月から急に毎日描くようになりました。
その日からずっと描くだろうと思っていました。

B:なんだかすごく運命的ですね…。
ではそんな「4コマ漫画」にしかないものはありますか?
2:4コマで終わるという安心感。

B:「4コマしかない」ことがハードルになることもあるだろうなとこれまで思っていたのですが、逆に「安心感」とは!驚きました!
さて次はクリエイターとしての側面に迫ってみます。
1日に平均でどれくらいの時間を4コマ漫画や創作活動に使っていますか?
2:実際に手を動かす時間以外を含めるとはっきり分からないので、なんかもう秘密ということで。

B:はっきり分からないという理由だと知っていても255さんから「秘密」という言葉で伝えられると何故かすごく魅力的です…!(笑)
ではもう少し突っ込んで…、創作活動において255さんご自身の強みは何だと思いますか?
2:強いて言えば、良いと感じたものの何が良いのか分析する力。

B:…なるほどすごく腑に落ちました!255さんのPR漫画が何故ああも惹きつけられるのかが少しわかった気がします。
あとは制作時に欠かせないアイテム(画材・機材・飲食物etc…)があれば教えて頂けないでしょうか。
2:機材は今はiPadのみです。あとはエナドリさえあれば。

B:エナドリ1日に何をどれくらい消費なさるのか訊いてみたいですがそれはまたの機会に…。
ではズバリ!255さんにとって「4コマ漫画」とは何でしょう!?
2:自分の創作の原点です。

B:ここまでお付き合い頂きありがとうございました!
最後に、連載に向けて一言コメントをお願いします。
2:芸術には疎いですが、これを機に色々考えながら描いていくつもりです。
よろしくお願いします。


255さんありがとうございました!


というわけで、いかがでしたでしょうか。
日頃からSNSで255さんの呟きや作品に触れることはできますが、今回の記事で255さんの知られざるクリエイター像を知ることができたなら光栄です。
今週から毎週BUNCAでしか読めない255さんの作品が制作されること。そしてそれをご快諾くださった255さん。
更にはそのキッカケを作ってくださった、4コマコンペに関わってくださった大勢の皆さまにこの場をお借りして心よりお礼申し上げます
。 1人でも多くの方々に4コマ漫画をお楽しみ頂けますように!


ここまでご覧頂きありがとうございました。
8日からもどうぞよろしくお願い申し上げます!







クラウドファンティングを立ち上げたい方はコチラから



その他、掲載中の記事は ↓コチラ↓ から

#Musician  #Fashion  #Photographer  #Novel  #Pictorial

#コンペ特集  #お役立ち情報  #スタッフブログ

4コマ漫画連載予告! - BUNCA -
column
Novel

「NOVELS WARS」 #8- 嶽本野ばら -

お前らゼロか?ゼロの人間なのか?小説家になるのもいい加減にして、一生ゼロのまま終わるのか?お前らそれでも芥川賞目指してるか?悔しくな...
Musician

ぼく悩- ぼく脳 -

Twitter、Instagram、YouTubeなどインターネットで幅広く活躍中のぼく脳さん。一体何者なのか?パフォーマンスをするキッカケとは?ぼく脳さ...
Novel

「NOVELS WARS」 #7- 嶽本野ばら -

フォルムを愛する気持ちは誰にも負けない。あなたは立派に小説家だよ。皆さまがお待ちかねの嶽本野ばら先生の作家志望者への小説教室、待望の...
column
Staffblog

クラウドファンディングサービス開始!!- SEIYA SAKAGUCHI -

「BUNCA」の統括ディレクター阪口(♂)から皆様へクラウドファンディングサービス開始のお知らせ。最重要important(最重要)な内容になっています!
competition

BUNCA NEW competition「Fashion部門」デザイン画コンテスト- MAI TAKAHASHI -

BUNCA初のFashion competitionが決定!今回は審査員に、現在BUNCAでコラム連載中のファッションディレクター、ショップオーナー、更には服飾...
Staffblog

BUNCA祭り、連続コンペ!「あなたの好きなもの」- MAI TAKAHASHI -

BUNCAのアシスタント 高橋です!SNSにて開催しているBUNCA祭り、まだまだ続きます!今回はBUNCA公式サイトからも!沢山のご応募お待ちしてお...

『BUNCA』はクリエイター/芸術家を応援する
WEBメディアサイトです。