No Shortcuts Vol.5- 松下マサナオ -

ホーム Musician
Yasei Collectiveのドラマーを始め、様々なミュージシャンのサポートなどを務める松下マサナオさんの対談連載5回目!コロナウイルス感染拡大予防の為、今回もリモートでの対談を行い、その様子を動画にて公開いたします!対談相手は福岡県久留米市にて日高大腸肛門クリニックに勤めている日高元さんです!

新型コロナウイルスの感染拡大予防の観点から引き続きリモート対談を行い、その様子をBUNCA公式YOUTUBEチャンネルにて公開させて頂きました!今回のゲストは日高大腸肛門クリニックの【日高 元】さん!これまでとはまた違った「No Shortcuts」をお楽しみ下さい!

「あとがき」

ほんとにちょールーキーだった頃。
ヤセイの九州ツアー中、最初はドラマーとして知り合って、しばらくしてからお医者さんだって知って、今ではお互いの街に来る時必ず誘い合う先輩後輩という関係。(ドラマーとしてでもドクターとしてでもなく)

かれこれ6年のお付き合いです。

30分という短い時間だったけど、どういう経緯でGENさんが今あそこに立ってるのかわかった気がします。

彼自身が信じたタイミングで色々な選択をして、それによって医者としても人間としても変化してきたのだと思う。
ただ今考えると俺が最初に会った時の彼が一番変化の真っ最中で、俺も同じくそうだったから、今でもこんな感じで付き合えてるのかなって。

出会うタイミングって大事だなと思います。

コロナ後どう活動していくかという質問については、やはり人それぞれのスタンスがあって毎度考えさせられます。

”より人の側に”というGENさんの言葉は重みあったぜ。

距離を置かなければいけない今だからこそ、少なくとも仲間とはお互いケアして進んでいきたいものです。

対談者:日高 元(ひだか げん)
話し手:松下マサナオ
撮影/編集:BUNCA

対談者PROFILE

日高 元

1978年生まれ、福岡県久留米市出身。
久留米大学医学部を卒業後、
研修医時代を済生会福岡総合病院にて過ごし、
九州大学大学院消化器総合外科(第二外科)入局後、防府消化器病センター等の関連病院に勤務、
平成28年からは東京山手メディカルセンター大腸肛門科勤務後、
平成30年より福岡県久留米市にある日高大腸肛門クリニックにて、大腸をはじめとする消化器疾患や肛門疾患の診療を行なっている。
同時に国内、国外(特に韓国)での学会、研究会にも積極的に参加している。
趣味はドラム、自身のバンドdyedayもゆるく活動中。

Twitter⇒@barondub

dyeday
Instagram⇒dyeday2019
YouTube⇒https://youtu.be/0KVzBTNxbrg

▼ Favorite Movie
五線譜のラブレター
二ツ星の料理人
Mystic River

▼ Favorite Art
吉岡徳仁
内田江美

▼ Favorite Music
Dizzy Mizz Lizzy
Agnes Obel
Zola Blood
Hidetake Takayama

▼ Favorite Fashion
Maison Margiela
Gianvito Rossi

▼ Favorite Book
「BURRN!」
「おすぎです。映画を観ない女はバカになる!」/おすぎ
「悩むが花」/伊集院静

▼ Favorite Photo
Saori Tsuji

====================================
日高大腸肛門クリニック
HP:http://www.hidakaclinic.com/sp/

〒839-0809
福岡県久留米市東合川1-10-16
TEL:0942-44-7737
FAX: 0942-44-7758







クラウドファンティングを立ち上げたい方はコチラから



その他、掲載中の記事は ↓コチラ↓ から

#Musician  #Fashion  #Photographer  #Novel  #Pictorial

#コンペ特集  #お役立ち情報  #スタッフブログ





Author Profile
松下マサナオ
長野県飯田市出身。
17歳でドラムを始め、大学卒業後に渡米し、Ralph Humphrey、Joe Porcaro 等に師事。
現地の優れたミュージシャン達と演奏を重ねながら、2年間武者修行をする。
帰国後はストレートジャズからパンクロックまで様々なジャンルで活動。

2009年に自身のバンド、Yasei Collective を結成。

2012年に FUJI ROCKFESTIVAL 出演、2013年にはグラミー賞にノミネートされた US ジャムバンド、Kneebody との Wリリース・ライヴを実現。

2014年には日本を代表するドラマー、村上"PONTA"秀一氏率いる NEW PONTA BOX と異色のツインドラムセッションを行う。また同年、凛として時雨のドラマーであるピエール中野氏のソロプロジェクト『Chaotic VibesOrchestra』への参加。

2017年には、デビッド・ボウイ最後のドラマー、マーク・ジュリアナとツインドラムでの共演、ベニー・グレブやブレインフィーダーのルイス・コール等の来日公演でゲストアクトを務めるなど、海外との交流も深い。

2018年、NYレコーディングによるヤセイコレクティブ5枚目のフルアルバム"statSment"をリリース。同年9月にはリズム&ドラム・マガジン9月号の表紙を飾る。

2020年、豪華ゲストをフィーチャーしたヤセイ結成10周年のデジタルリリースシングル絶賛配信中。
Yasei Collective,Gentle Forest Jazz Band, HH&MM(日向秀和×松下マサナオ)
  二階堂和美、ハナレグミ、藤原さくら、東京03、バナナマン、cero、mabanua、kid fresino、前野健太、NakamuraEmi、日向秀和(ストレイテナー)、Toku 他多数
No Shortcuts Vol.5 - 松下マサナオ -
column
Fashion

「若手がやっておくべき7つのこと-完全保存版-」- 内田聡一郎 -

昨年ご執筆頂いた「美容師はブラック労働か」がファッション/美容業界を中心に数多くの読者から大きな反響を呼んだサロンオーナー・美容師と...
Musician

「安齋肇 えとえのえほん展」~ミュージシャン かせきさいだぁから見た安齋肇~- かせきさいだぁ -

現在、しもだて美術館にて「えとえのえほん展」を開催中の安齋肇氏。イラストレーター、アートディレクター、ソラミミストと幅広く活動してい...
Fashion

「19歳の初期衝動が“ビジネス”に変わるまで」vol.8- SHUN NAKAGAWA -

ファッションディレクター、ショップオーナー、更には服飾専門学校の講師も務める中川 瞬氏の連載8回目!OPEN10日後にして初めての売上。そ...
column
Staffblog

BUNCA祭り、連続コンペ!「あなたの好きなもの」- MAI TAKAHASHI -

BUNCAのアシスタント 高橋です!SNSにて開催しているBUNCA祭り、まだまだ続きます!今回はBUNCA公式サイトからも!沢山のご応募お待ちしてお...
Staffblog

小説コンペの募集を締め切りました。- BUNCA -

小説コンペ、募集を締め切りました。お陰様で想像以上のご応募を頂き、審査員一同嬉しい悲鳴をあげております。これより審査に入らせて頂くの...
Staffblog

小説コンペの締め切りが迫ってまいりました。- BUNCA -

小説コンペ締め切り間近です!「ちょっと挑戦してみようかな」と思い立った時にその場で始められるのが小説の良いところ。この冬は新しいこと...

『BUNCA』はクリエイター/芸術家を応援する
WEBメディアサイトです。