私達、癒し課に配属されました ~その① とらとタンタンとの出会い~- 小早川真樹 -

ホーム Crowdfunding
猫が社員として在籍する「癒し課」のある印刷会社、しまや出版。代表取締役を務める小早川さんに「とらとタンタンとの出会い」についてコラムをご執筆いただきました。また、現在はフォトブックを作成するクラウドファンディングにBUNCAで挑戦中!応援の程よろしくお願いいたします。



癒し課?!のある印刷会社
東京23区の端っこ、荒川と隅田川に挟まれた小島のような場所にある印刷会社のしまや出版。

今からさかのぼる事11年前。平成22年2月22日、この小さな印刷会社に「癒し課」が発足しました。
「癒し課」の業務は多岐にわたりますが、主にスタッフを癒したり、お客様を癒したり、SNSでも癒しを発信しています。そんな「癒し課」に勤務しているのは社員、もとい社猫たちです。



こんにちは、「癒し課」のある印刷会社、株式会社しまや出版の小早川と申します。
当社は「同人誌」という個人の方が趣味で創る書籍を専門とする印刷・製本会社です。

「とら」と「タンタン」
癒し課発足は2匹の野良猫との出会いからでした。
キジトラ柄の「とら」と「タンタン」。 それは平成19年の夏のことです。

当社の立地は川に挟まれた工場地域で野良猫の多い場所でした。向かいのあばら家を住家にしていたのが「とら」と「タンタン」。この2匹は他の野良猫とは違い、ある時からスタッフが外にいると近寄ってスキンシップをするようになってきたんです。撫でられるだけでなく膝の上で寝たりもするようになりました。こうなると人気者になるのに時間はかかりません。いつの間にか「キジトラ柄だから『とら』」「愛くるしい短足の『タンタン』」と名付けられて、スタッフに可愛がられるようになりました。



癒し課発足
あばら家はトラックの往来が多い道に面していたので、車にひかれてしまう不幸な野良猫を多数見てきました。仲良くなった「とら」と「タンタン」だけでも安全な場所で安心して過ごしてもらいたい、そんな思いから、事務所内で飼うというチャレンジが始まります。
最初は警戒していましたが、時間をかけながら少しずつ事務所での生活時間を伸ばしていきました。

そして平成22年2月22日、「とら」と「タンタン」を正式に社員(社猫)として迎え入れることを決定!社猫として迎え入れるための2匹の配属部署、それは「癒し課」でした。

2匹は、平成22年年2月22日 午後2時22分をもって
—————————-
・癒し課主任 とら
・癒し課副主任 タンタン
—————————-
として任命されたのです。



人に心を開いてくれた「とら」と「タンタン」。この2匹がいなければ癒し課は存在しませんでした。
今は虹の橋を渡ってしまいましたが、この2匹から始まった「癒し課」が、今ではメディアやSNSを通じて、沢山の方々に癒しを提供するまでに育ちました。そして、まさか11匹が所属した組織に育つなんて、その当時は思ってもいませんでした。

次回予告≪第2回 ユキ、きなり、ちくわとの出会い≫
まっ白で綺麗な美猫のユキ、ビビりなイケメンきなり、被災地でケガをしていたちくわ、様々な理由でしまや出版 癒し課メンバーは増えていきます。第2回ではそんなお話を。

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。
しまや出版 小早川

次回>とら主任との別れ、ユキとの出会い

「癒し課」と称して働く猫(社猫)が在籍する老舗印刷会社のしまや出版さんは現在BUNCAにてクラウドファンディングのプロジェクトを開催中です!

【概要】
東京都の隅っこ、足立区の荒川と隅田川に挟まれた場所に小さな印刷所があります。このコロナ禍の1年間にテレビに2回、雑誌に3回、Webでも多数取り上げられました。その出演者たちは「しまや出版癒し課」に所属しています。そう、この社猫達が今回のプロジェクトの主役です!

平成22年2月22日に発足した「癒し課」も令和2年に10周年を迎えました。元々は保護猫・迷い猫だったコたちです。様々な縁により、当社に入社することとなり、今では当社の顔となっています。こんな時期だからこそ、より多くの皆様に癒しを提供するとともに、癒し課の10周年、10年の歩み・成長を皆さんと共に分かち合いたいと考えフォトブックの制作を決定いたしました!

詳細はコチラから↓
URL:https://bun-ca.com/crowdfunding/production/14











クラウドファンティングを立ち上げたい方はコチラから

その他、掲載中の記事は ↓コチラ↓ から

#Musician
#Fashion
#Photographer
#Novel
#Pictorial

#コンペ特集
#お役立ち情報
#スタッフブログ

Author Profile
小早川真樹
株式会社しまや出版の代表取締役。

株式会社しまや出版は、コミックマーケット創成期より印刷所として関わる同人誌印刷業界屈指の老舗印刷所。同人誌はじめ自分史、技術書、Zine、絵本など、個人顧客に特化した印刷・製本業務を行う。顧客への丁寧な対応・品質には定評があり「お客様の宝物を製造している“宝物製造業"」を理念としている。東京都足立区に本社工場を構え、入稿受付~製版~印刷~製本までをワンストップで行い、小ロット・短納期の書籍づくりを実現している。

癒し課のある会社としても有名。工場近くにいて懐いた猫を保護し社内にて飼い始め、この保護猫たちを社猫とし平成22年2月22日に癒し課を設立。癒し課は、その特徴的な名前と癒し活動から注目され、各種メディアに取り上げられている。
私達、癒し課に配属されました ~その① とらとタンタンとの出会い~ - 小早川真樹 -
column
Novel

「NOVELS WARS」 #14- 嶽本野ばら -

作家:嶽本野ばら先生による小説家講座「NOVELS WARS」今回は番外編!読者へのお手本として野ばら先生自ら完全新作となる短編小説「がんばれ...
Photographer

世界を駆け巡るアスリートから一転、映像の世界へ- 佐々木優 -

料理人を追ったドキュメンタリーシリーズ「THE ART OF PLATE」監督の佐々木優さん。映像制作を始めるまでは世界を駆けるアスリートとして活躍...
Musician

No Shortcuts Vol.10- 松下マサナオ -

Yasei Collectiveを始め、日本の音楽業界に無くてはならないドラマーのお一人である松下マサナオさんが、各業界で活躍する人達に「その道で食...
column
column
Staffblog

クラウドファンディング終了と開始のお知らせ!- BUNCA -

12月から開催されたクラウドファンディングのプロジェクトが無事終了いたしました!豊さんのプロジェクトはもちろん目標を大きく上回り、BUNC...
Staffblog

NEW BUNCA OPEN!!!- BUNCA -

BUNCAのHPがリニューアルオープン!SNS機能として簡単にクリエイターの情報を共有できるようになりました。会員登録がまだお済みでない方は、...
Staffblog

BUNCAより皆様へリニューアルに関するお知らせ- BUNCA -

BUNCA統括ディレクターの阪口(♂)から大切な皆様へHPの大幅なリニューアルに関するお知らせとなります。しかも今回はその第一弾!ということは...

『BUNCA』はクリエイター/芸術家を応援する
WEBメディアサイトです。

×
keyboard_return