すべてを実現させてくれた写真の力- 豊哲也 -

ホーム Crowdfunding
BUNCAクラウドファンディングにてプロジェクトを開始した写真家の豊哲也さん。こちらのプロジェクトの絵本の表紙にもなっている顔をくっつけながら走る2匹の山陰柴犬の写真は、「奇跡の一枚」とTwitterで約9万件のいいねを獲得しました。そんな豊さんの撮る写真にひそむ「写真の神様」とは? ご自身のカメラマンに至るまでの経歴から語ってくださいました。

鳥取在住のプロカメラマン豊哲也です

写真は僕にとってすべてを叶えてくれた最強のドラえもんの道具のようなものです。



おそらく皆さんの中でも、写真で生活していきたい、クリエイティブなことで生計を立てたいという方は多いのではないでしょうか。
僕もその一人でした。

住宅営業→ネット広告営業→ネットショップコンサルタント→ネットショップ運営マネージャーの後にプロカメラマンになりました。結構、こう書くと異色ですね。

プロカメラマンになるまでは風景写真とかが好きなよくいるアマチュアカメラマンだったんですが、勢いで会社辞めて、世の中にどんな写真を撮ったらその人たちの役に立つのか、そう考えて仕事始めたら意外といろんな仕事があって、ありがたいことに今まで仕事に困るようなことはありませんでした。

料理写真や建物の写真、ブライダル、ポスター用の写真いろいろな仕事しています。









カメラでも他の仕事でも同じかもしれませんが、「人のために何をやったら喜ばれるのか」そこが1番重要で報酬の200%ぐらいの仕事をしようといつも心がけています。

同じ時間でも2倍の量を撮影する。写真のクオリティを2倍にする。納品までの安心感を2倍にする。賞など取り自分の価値を2倍ぐらいにする。

僕はプロだけの写真コンテスト「ウェディングフォトアワード」2年連続金賞をいただきました。それはただ自慢したいとかそういうわけではなく、それを取ることでお客様が安心していただける。
そういうツールだと思っています。

僕にとって写真は「自分の価値で生活をさせてくれる」不思議な道具です。



さらに写真は僕にいろんなことを与えてくれます。

今まで僕は仕事をしていて、「ありがとう」と言われることもたまにありましたが、写真の仕事をしはじめてから「ありがとう」を言われることが本当に多くなりました。
ほぼ毎回仕事が終われば言われますし、写真を納品すればまた言われます。

本当に自分の価値を認めていただいて感謝される。
写真は僕に「生きがい」みたいなものも与えてくれます。

さらに、クリエイティブな仕事をされている方は結構あると思うんですが、なんか普段とは違う不思議な感覚を体験します。

まず写真を撮影する時には、撮っていてなんかスイッチが入ります。 光を読みながら、アングルなど考え、モデルさんやクライアントとコミュニケーションをとりながらシャッターを押す。この作業を繰り返す中で普段の自分ではないスイッチが入ってきます。

そして仕上がった写真の中で自分でも信じられないような奇跡的な瞬間が押さえられていたりする時がごくたまにあります。
写真の神様でもいなきゃ、こんな感じにならないんじゃないかと思ったりします。





はじめはたまたま撮れたラッキーと思っていたんですが、クリエイティブなこと自体、こうした奇跡的なことを起こし続けるとこじゃないかと思いはじめました。

写真がうまいっていうのはいろんなファクターがあるんじゃないかと思います。
機械を熟知してる、いい被写体に出会うようにたくさん行動する、ライティングなど撮影技術が高い、モデルさんとのコミュニケーションが得意、光を的確に読む、コーディネートが得意、アングルなどのセンスがある。

そこに僕は言い表すのが難しいですが、写真の神様を降ろしてくるような作業があると意識して、それをやろうとすることが重要じゃないかなと思ったりしてます。

これからも写真が与えてくれる恩恵に感謝しながら仕事としてくれる周りの方に感謝しながらシャッターを押していきたいと思います。

豊哲也

素敵なコラムをご執筆いただいた豊哲也さんですが、現在BUNCAにてクラウドファンディングのプロジェクトを開催中です!

【概要】
テレビや新聞にも取り上げられた奇跡的な山陰柴犬の写真を見ていただいて多くの方に元気になってもらいたいので、写真絵本を作成したいです!

また、日本に約500頭しかいない希少種 山陰柴犬のことを多くの人に知ってもらい、数が増えるきっかけにしたいです。自然と涙が出てくる感動の写真絵本を一人でも多くて方にご覧いただきたいので写真絵本1000部を教育機関や医療機関にプレゼントします!

詳細はコチラから↓
URL:https://bun-ca.com/crowdfunding/production/12











クラウドファンティングを立ち上げたい方はコチラから

その他、掲載中の記事は ↓コチラ↓ から

#Musician
#Fashion
#Photographer
#Novel
#Pictorial

#コンペ特集
#お役立ち情報
#スタッフブログ

Author Profile
豊哲也
プロフォトグラファー。大山町在住。2011年に鳥取に移住。主にはブライダルやホームページなどの商用写真を撮影する傍ら、鳥取の風景写真を撮影。山の日全国大会や大山開山1300年祭のポスターなどにも写真が採用される。
★富士フィルムフォトコンテスト優秀賞
★JPA公募展入選
★東京カメラ部日本の47枚フォトコンテスト2018入賞
★ウェディングフォトアワード2018金賞 ほか
Twitter⇒@tetsuya_yutaka
Instagram⇒@philos

この記事に関連するコンテンツ

豊哲也「山陰柴犬の絵本(仮)」全編公開!

プロカメラマン・豊哲也さんによるBUNCA クラウドファンディングにて開催中のプロジェクト「奇跡的な山陰柴犬の写真絵本で多くの方に感動を届けたい」の写真絵本の写真掲載部分を全編公開! 2匹の山陰柴犬はもち...
すべてを実現させてくれた写真の力 - 豊哲也 -
column
Novel

「NOVELS WARS」 #14- 嶽本野ばら -

作家:嶽本野ばら先生による小説家講座「NOVELS WARS」今回は番外編!読者へのお手本として野ばら先生自ら完全新作となる短編小説「がんばれ...
Photographer

世界を駆け巡るアスリートから一転、映像の世界へ- 佐々木優 -

料理人を追ったドキュメンタリーシリーズ「THE ART OF PLATE」監督の佐々木優さん。映像制作を始めるまでは世界を駆けるアスリートとして活躍...
Musician

No Shortcuts Vol.10- 松下マサナオ -

Yasei Collectiveを始め、日本の音楽業界に無くてはならないドラマーのお一人である松下マサナオさんが、各業界で活躍する人達に「その道で食...
column
column
Staffblog

クラウドファンディング終了と開始のお知らせ!- BUNCA -

12月から開催されたクラウドファンディングのプロジェクトが無事終了いたしました!豊さんのプロジェクトはもちろん目標を大きく上回り、BUNC...
Staffblog

NEW BUNCA OPEN!!!- BUNCA -

BUNCAのHPがリニューアルオープン!SNS機能として簡単にクリエイターの情報を共有できるようになりました。会員登録がまだお済みでない方は、...
Staffblog

BUNCAより皆様へリニューアルに関するお知らせ- BUNCA -

BUNCA統括ディレクターの阪口(♂)から大切な皆様へHPの大幅なリニューアルに関するお知らせとなります。しかも今回はその第一弾!ということは...

『BUNCA』はクリエイター/芸術家を応援する
WEBメディアサイトです。

×
keyboard_return