愛=mc2 資本主義という宇宙- 愛は0秒/天使弾道ミサイル -

ホーム 連載企画
BUNCAにて大きな話題を呼んでいる元変態映像作家の天使弾道ミサイルさんの連載コラム第12回目。感覚や思考を定義することによって失われるもの、二項対立、無限。一見結びつかないようなそれぞれのキーワードが、1つの概念に集約します。ぜひご拝読ください!

さて、コラムを書き出して一年くらいだろうか。今年の総決算として、今回はこの宇宙について書こう。

まず第一前提として、言葉や思考というのは感じられないのだ。あなたは「結婚」を感じられますか?「幸せ」を感じられますか?ほとんどの人間がこれら言葉に縛られており、感覚というものを失くしているように感じられる。

感覚という言葉ももはやチープで、思考や論理に対等するものが感覚で、言葉は全て二極を孕んでいる。二極というのは感じられるものではないのだ。

この二極が上手くシステムに組み込まれてるのが、資本主義だ。
受注と発注、生産と消費、労働者と資本家。
ただこのシステムもこうならざるを得ないのだ。要は人間が二極的であり、その根本の宇宙は無限だから。

無限ってどういうことなのかというと、人は無限を見た際に無限という一つのものだと認識してしまう。だが体感は無限なのだ。故に認識というのが、無限を捉えきれないものにしてる。体感や感覚を殺しすぎて、僕らは無限(愛)を感じられなくなったのだ。*二極=無限

人のほとんどが、体感か感情か思考か認識のどれが働いているのか判然としなくなっている。その役割を担っているのが資本主義で、過剰なお膳立てやサービスをすることで、人々が自分で考えることや感じることを放棄してしまったように思える。

おっきく世の中の二項対立は、精神主義と商業主義で、商業に対するアンチテーゼとして、精神主義が対等しているが、実はそれ自体も資本主義に組み込まれてる。
「世の中お金じゃない」などの精神的なノウハウ自体にも金がかかるし、実はそれが本来、1番お金が吸い取り安かったりする。何故ならノウハウというのは形であるので、精神的なノウハウというのは、中身を見せずに精神を売り続けることができるのだ。

じゃあ一体精神とはなんなのだ。


まずそれは言語ではないのだ。定義した瞬間に形を帯びるので、理解はできないのだ。
僕らは感情を四捨五入して、言葉にしている。例えば「寒い」という状態を言い表す単語が何個あるだろう?僕らの気持ちに個数があるのか?

つまり精神というのは無限なのだ。上記で無限を認識した際に一つと数えられると説明した。それが言葉だ。言葉が精神の元となっているので、精神とも言えよう。つまり二重性を帯びているんだ。

この二重性を理解することが生きる上で最も必要なのだ。
精神と物質的な面が重なりあってるのが人間で、どっちかではないのだ。
よくいう「お金か?やりがいか?」。この議題もひどく二極的で、どちらに転んでも陰と陽で、お金も上がり下がりするし、やりがいというものも上がり下がりする。
つまりどちらを選んでも安定などしないし、右往左往して生きるしかないのだ。

二重性を理解するというのは、お金にもやりがいにも囚われないで生きるということだ。逆をいうと、どっちもできるという状態で、これが無限(愛)という感覚なのだ。

例えば鳥は、飛ばなければいけない状況があって進化した。ここにやりがいなんてものはない。つまり状況というのは物質で、物質的なことも利用できるというのが人間の特性なのだ。それが言語であり、お金でもある。

では具体的にどうするのかって、ここでそれを提示したらそれは他人の意見であり物質なので、自分で考えるってことなのです。これが本当に大事。
誰かが答えをくれることを待っていてはダメなんです。

自分以外から表出されているものは全て物質です。言葉や本、映画音楽全て。人の精神が形になったものだから、本当の精神というのは自分にしか感じられないのです。そこに全てあります。そこから僕はこのコラムを書いているし、色々なアイデアや、映像を生み出しています。

つまり、人から表出されたものは二極なのですが、自分の内なる精神は無限なので、他人に依存せず、消費を一切せずに物を作れるということなんですね。

このことから、人間の可能性は無限大だと言えます。昨今、科学の領域では真空状態から物質を取り出すことに成功しています。つまり、真空=無であり、無限であり、それが人が愛と呼んでいるものです。

愛=mc2







クラウドファンティングを立ち上げたい方はコチラから



その他、掲載中の記事は ↓コチラ↓ から

#Musician  #Fashion  #Photographer  #Novel  #Pictorial

#コンペ特集  #お役立ち情報  #スタッフブログ





Author Profile
愛は0秒/天使弾道ミサイル
愛は0秒で0.1秒で恋愛になる。執筆、映像、概念を貪る概念的ミニマリスト。
現在は全世界にほどよい酸素を供給するため、幸福と向き合い著書「愛は0秒」を執筆中。
合言葉は地球はラブホ。

この記事に関連するコンテンツ

瞬間的はじめまして。の0期0会

BUNCAにて大きな話題を呼んでいる元変態映像作家の天使弾道ミサイルさんの連載コラム第11回目。私たちが普段行っている「対人コミュニケーション」の核心的な部分についての考察、ぜひご拝読ください。

絶望名人 天使弾道ミサイル

「変態映像作家」と名乗る天使弾道ミサイルさん。作品のテーマとその正体は一体何なのか? 「絶望名人」と自身を呼ぶに至るまでの壮絶な過去とはどのようなものだったのか? 一読の価値アリです!

宇宙最強のホームレス

前回のコラムで大きな話題を呼んだ元変態映像作家の天使弾道ミサイルさんがBUNCAコラムに連載としてカムバック!!突然の引退宣言からホームレスになることを決めた彼の行く先は果たして…?今後の彼の動向にBUNCA...

新型天使弾道ミサイルウイルス

前回のコラムで大きな話題を呼んだ元変態映像作家の天使弾道ミサイルさんがBUNCAコラムに連載としてカムバック!!宇宙最強のホームレスを目指して歩み始めた2日目。

所持金『ゼロ・グラビティ』

前回のコラムで大きな話題を呼んだ元変態映像作家の天使弾道ミサイルさんがBUNCAコラムに連載としてカムバック!!宇宙最強のホームレスを目指して歩み始めた3日目。
愛=mc2 資本主義という宇宙 - 愛は0秒/天使弾道ミサイル -
column
Novel

「NOVELS WARS」 #24- 嶽本野ばら -

作家:嶽本野ばら先生による小説家講座「NOVELS WARS」の実践編もついに佳境へ!今回はプロが教える「主題とは何か?」についてをご執筆いた...
Musician

ヒップホップバンド「Genius P.J’s」が新曲をリリース&リリースイベントを開催- BUNCA -

ヒップホップバンド「Genius P.J's」の新曲リリース&リリースイベント最新情報をお届け!
Musician

私の考えたUMA- 照井 順政(Yoshimasa Terui) -

「ハイスイノナサ」「siraph」での作詞・作曲・編曲・楽器演奏や「sora tob sakana」の音楽プロデュース、最近ではTVアニメ「呪術廻戦」、劇...
column
column
Staffblog

BUNCAはSECURITY ACTION(一つ星)の宣言を致します。- BUNCA -

株式会社BUNCAは自社で発信するコンテンツ全ての情報セキュリティ対策に一層取り組む形として、SECURITY ACTION(一つ星)の宣言をいたします。
Staffblog

私、阪口と申します!#11- BUNCA阪口 -

BUNCA立ち上げメンバーの一人である阪口のこれまでを描いたスペクタクル大長編エッセイ、ここに開幕です。番外編「僕が旅に出る理由⑥」。今回...
Staffblog

私、阪口と申します!#10- BUNCA阪口 -

BUNCA立ち上げメンバーの一人である阪口のこれまでを描いたスペクタクル大長編エッセイ、ここに開幕です。番外編「僕が旅に出る理由⑤」。今回...

『BUNCA』はクリエイター/芸術家を応援する
WEBメディアサイトです。

×
keyboard_return